sucre' シュクレ  (プライベート)

アクセスカウンタ

zoom RSS *オーストラリアの香り

<<   作成日時 : 2010/02/11 17:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

オーストラリアにいる娘から時々メールが入ってきます。
"週末は博物館巡りをしたよ" 
"やっとルームメイトとコミュニケーションできるようになったよ"
"欧米の人は自己主張が強くって、圧倒されまくってるよー!"等々
楽しい報告と共に大変そうな様子もちらほらと。

日本にいると
 ”「普通」はこうだよね” ”あれって「普通」じゃないよね?” 
などと自分の価値観だけで『これが普通』という基準を作って
判断したり、自分を正当化しがちのように思いますが
それは自分の持つ世界の狭さゆえではないでしょうか...
そんなことを各国の特性の違いから感じ、
視野を広げてくれるといいなぁ。
マイペースで、人の真似をせず
大きな視点で日本のあり方を考えた坂本竜馬みたいにね(笑)


さてオーストラリアと言えば、何種もの精油の原産国!
鼻水、鼻づまりなどの花粉症の症状に効果的な"ユーカリ油"
強い抗菌作用を持つ"ティトリー油"

そして「ブルーサイプレス油」もこの国のもの。
2000年に開催されたシドニー五輪の香りとして
世界的に有名となり
耳にされた事がある方もいらっしゃるのではないかと思います
ヒノキ科のオーストラリアサイプレスという木を蒸留して
採り出される澄んだ青い色の精油です。

五輪で使われた経緯を調べてみると、前アトランタ五輪で
グレープフルーツ油と "ブルーサイプレス油" のブレンドを
アスリートの方々がアロマスプレーとして使用して
好評だったことから、シドニー五輪での採用につながったのだとか。

採れたての香りを味わってみたい!
娘にお土産としてリクエストしようと思います。
 




シュクレ ホームページ→ ブログtop→

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
*オーストラリアの香り sucre' シュクレ  (プライベート)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる