*目を守るハーブ

ここのところの
ブレンド探求のテーマは
「目をためのブレンド」

わたし自身が
緑内障の家系なので
予防のためのケアは
必須…

ハーブはエビデンスが
確立されたものも多くあるので
サプリメント代わりに
わたしはハーブでケアしていきます!

中心となるのは
眼精疲労からの回復
緑内障、白内障、加齢黄斑変性の予防となる
ルテイン(*1)を含むカレンデュラ

ポリフェノールの中でも
より有効なデルフィニジンを含む
ブルーマロウ

目の健康には
肝臓も守る必要があるため
肝臓細胞の修復をする
ミルクシスル…

このあたりがブレンドの中心となります。
画像


ハーブ成分の効果を
最大限に発揮できるよう
わたしがこだわるのは、
◎原料ハーブの品質
(メディカルハーブグレード)

品質が確かなものでなければ、
実はあまり有効成分が含まれていなかった
ということも。

◎ブレンドの美味しさ、香り
ハーブティは医薬品ではなく、あくまで嗜好品。
美味しくなければ続きません。

続けて摂取していくことで
予防医学となり

フィトケミカル成分が
タップリ取り込まれ
内側からの美しさ
(インナービューティ)
健やかさも
育まれていきます。

これが
ナチュラルビューティ&ヘルシーエイジング....
美しく健やかに年齢を重ねていくための
ハーバルメディスンです。











(*1)ルテイン
眼の黄斑部に存在するカロテノイド。
パソコンからのブルーライトから目を守る。
光による酸化ダメージから水晶体と黄斑部を守ります。
(ルテインは遮光および抗酸化によって、「光防御における二重ブロック」を行い、青い光を吸収するという性質を持っています。
◎黄斑変性症を予防する効果
◎白内障を予防・改善する効果
◎コントラスト感度を改善する効果
◎炎症を抑制する効果
◎美肌効果





 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック