*ご利益は!?

ハーブの学校で、近くの神社に多くの人が

お水取りに来ていると聞き

帰り立ち寄ってみました。


名古屋の真ん中だというのに

こんこんとお水が湧き出ている…


ご年配のセレブなマダムたちが

せっせとポリタンクに詰め込んでいました!


清流に恵まれた岐阜育ちのわたしは

都会のお水にいくらか懸念しながも

その姿に触発され、

ペットボトルに入っていたお茶を捨て

そこに詰めて持ち帰ることに。


この神社で手を合わせたとき

すぅっと沁み入る良い気を感じたので

帰宅後調べてみると

「延命長寿」 そして「恋愛成就「」に霊験があると.....


うーん、恋愛成就はもう必要ない

とはいうものの、せっかくだからお仕事の良縁を!

としておきます



植物療法を仕事としてやっていけますように

皆さんの癒しだったり、治療の補助として
役立てることができますように.....




そうそう、お神酒の語源、知ってますか?

  うれしき、たのしき、ありがたき

この三つの「喜」が重なることから「おみき」なのだと...

帰りの電車で読んでいた小川糸さんのエッセイにありました

なんだかタイムリー^^


高牟神社 
http://mononobe.digiweb.jp/tabi/takamu/index.html








この記事へのコメント

この記事へのトラックバック