*南仏から届いた香り

南仏の北部標高1200mに自生する

希少な野生種のラベンダーから

手仕事で抽出された精油...

フランス人の某先生が

現地の蒸溜所で買い付けてこられた

わずかなものが

わたしの所にも届きました...



五年以上も前に、

精油会社のバイヤーをしている友人から

"ラベンダーに対する認識が一変した…"と

と聞き、それからずっとずっと思いを募らせていましたら


思わぬご縁により

わたしのところにもやってきてくれました。


やさしく

お花らしい甘さがありながら

透明感あふれる野生ラベンダーの香りに

心は揺さぶられっぱなし....^^



新鮮なうちに、皆さんにもぜひ香っていただきたいなと思っています。


まずは7月の「うるおい美白ローションつくり」の教室にもお持ちしますね。

7月19日(土) 10時~11時半
多治見市勤労者センター 
受講料1500円(公共機関ですのでお値打ちにご受講いただけます^^)
※お申込みは、多治見市幸町1丁54番地 (0572)29-2283
※わたしの方でもOKです!


南仏でホームステイ経験を持つ友人が
やはり南仏 北部の山に登山したときに
野生ラベンダーに出会ったよ.....と
写真を送ってくれました
まさにコレです...
画像




多治見に嫁いできて20年が過ぎました...
あたたかい仲間に恵まれ、幸せを感じる今日この頃です。

いつもありがとう ...




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック