*おのころ心平さんのセミナー

先日、おのころ心平さんのセミナーを受講することができました。


おのころさんは、医師、療法家など

それぞれの分野のプロのいる病院を全国各地に作りたいと

活動していらっしゃる方。

とてもとても深いお話しを、わかりやすく・簡単に・楽しく伝える先生です。



「人によって必要な健康法(治療)は違う

本物の医療とは、

その人にあった薬、治療法、セラピー、食生活を提案できるところ...

患者さん自身が、本当に自分と向き合い、

本当に自分を癒していく・治していく環境。

そういう医療のモデルを全国的に広げていきたい」...と



今はそのための土台つくりとして

心とカラダのつながりについて学ぶ学校を開き

講演活動をされています。


こう聞くと、かたいイメージになるかもしれませんが

セミナーは、

おのころさんの絶妙なトークに笑いが渦まく

それは楽しいお勉強会...


そんなおのころさんや牽引する統合医療業界の

今後の展開に目が離せません。





おのころ心平さんの著書も

とっても軽やかな仕立てになっていますので

本屋さんで見かけたら、ぜひ手にとってみてください^^

自分のココロやカラダについて、もう少し関心が深まりますので^^v









おのころ心平さんのパーソナル健康学より

眠れないとき
 【快眠へのアプローチ①】

僕らは日中、様々なストレスにさらされますが、
1日のストレスというのは「腹直筋(ふくちょくきん)」に
相当な緊張を溜め込みます。

グッとおなかが緊張しているんです。

お腹の筋肉が緊張すると、腹膜に包まれている
多くの内臓も緊張を解くことができません。

ですから、ぜひ夜寝る前に
そのストレスを意識的に解除してあげるのが、
寝入りをうまくするコツなのです。

就寝前、横になったとき、
深い呼吸でお腹を動かしてください。

吐くとき、お腹がへっこむ。
吸うとき、おなかふくらむ。

吐く、吸う、を往復15回やってみてください。

夜寝る前の腹式呼吸を習慣化し、できれば、
そのまま自然に眠りについてしまうというのが理想的です。

★15回以内に眠れなかったとしても大丈夫ですよー。
まだまだアプローチ方法はありますから









怒り・不安 感情にとらわれると病気になる
中経出版
おのころ 心平

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 怒り・不安 感情にとらわれると病気になる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



きれいのココロ (マイナビ文庫)
マイナビ
おのころ 心平

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by きれいのココロ (マイナビ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




この記事へのコメント

yayoi*
2013年11月11日 18:25
ずっと前からお名前は知っていたのですが、最近メルマガを読むようになってとっても惹かれるものがあって
今、まさにどの本を購入しようか迷ってた時でした(笑)ご本人の講座受けられたんですね~。私もいつか
直接お話し聞いてみたいです(^-^)
2013年11月18日 19:59
yayoi*さん! おのころ先生、いいですよ~ 著書ではなかなか伝わってこないことが感じられました。
その後、検索してたらこのページを見つけました。
http://www.jcounselor.net/11interview/archives/2012/07/post_58.html
メルマガとかブログを読まれる前に、ここでおのころさんを、その思いを知ることができます!4回にわたる長いページだけど、ぜひ読んでみてね!!


この記事へのトラックバック