*自信を持って輝くために

出先で、こんな本を手に取りました。
『自信を持って輝くために:女たちのパワーブック』


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 女たちのパワーブック (かもがわブックレット) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




政治の世界で仕事をしてみようと思っている女性に役に立つ一冊~
とは知らず、読み進めるうちに気づいてビックリ(笑)

このコンセプトはさておき....

職場、組織、日常生活を送る上で、役立つヒントに溢れていて
心にひびく記述がたくさんありましたので
備忘録として記してみますね。


「言葉はパワー その人自身」
    その通りですね~ 



◆家庭と仕事のはざまで揺れる女性に
 「仕事のときは仕事のことを   家に帰ったら家のことを考える」 
     そして
 「わずかでも自分の時間を持つ」。   

 仕事中に家でできてないことを憂いてみたり、
 家に帰ってから抱えている仕事のことを思わない。
 その目の前のことに集中する。

   家庭と仕事を両立するためには
   自分の時間をつくる心がけが大切だと思います。
   シュクレのレッスンでは、自分の時間をつくるためのアロマプチ瞑想を
   体験していただいています^^ほんの一瞬、自分の空間をつくることができ
   リフレッシュします...お試しを~




   
できる限り、自分中心にコントロールし
 「他人の期待(自分のつくりあげた理想も含まれる?)に
 合わせるたにめに何かをしようとしないこと」


  組織やチームで仕事をしていると、コレなかなか難しいことですが
 自分で自分を守ってあげなければね。
 自分勝手..との境目を自分で見極められる大人でありたいものです。




◆対立ではなく意思疎通と協力によって物事を進めていくために
 「"それはおかしい!!"...ではなく→ "わたしは~~こう思います"と伝えてみよう。

   (モノはい言いよう!?笑






いかがでしょう...?


ここのところ連日、仕事について、職場についてのお話しを
お聞かせいただいています。


自分らしい輝きを放つためにがんばっている皆さん!
参考にしていただけましたら幸いです^^



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック