*花粉症体質はアロマで改善できるのです

先日、東京国際フォーラムにて
わたしの所属する公益社団法人日本アロマ環境協会の
セミナーに参加しました。

その際、別会場の販売ブースで
yuicaの稲本代表と久しぶりにお会いでき、
興味深いお話しをしていただきました。

  yuicaを日常的に使っている若いスタッフたちの花粉症状が
  改善している!!

  稲本代表の科学者ならではの視点で探っていくと、
  それは樹木の香りに備わっている
  「自律神経調整作用」によるものであるということが見えてきた。



花粉症の各症状は
副交感神経の働き過ぎによるもの

  本来、人の交感神経と副交感神経は
  シーソーのごとくバランスが取れているものだけれど

  「副交感神経」の方がはたらき過ぎているために、
  鼻水・涙・痰などが異常に分泌される。

そのシーソー部分のバランス調整が得意するのが「樹木の香り」なのです!!
  (アロマに関わる皆さんには周知のことですね!)



詳細なメカニズムをまだ解明できていないので
オフィシャルな発表はできないとのことですが...

わたしが発表する分には差支えないそうなので、
みなさんにシェアしますね^^v



「お部屋に木々の香りを漂わせてるうちに、花粉症体質を改善できてしまう」
.....花粉症シーズン目前の朗報です♪


自分のため、家族のために
ぜひご利用になってくださいね。

yuicaの精油はこちらで http://www.yuica.com/SHOP/550312/list.html 

もちろん、わたしの方でお取り寄せさせていただくこともできます。

継続して使うことがポイントです^^/




















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック