マカダミアナッツオイルについての研究発表 ~ 大阪大学医学部の研究

大阪大学の研究で
マカデミアナッツ油が皮膚に塗られた時、
成分のパルミトオレイン酸が経皮吸収して血中に入ること
が確認されました。

キャリアオイルは、血液中までは浸透しないと言われてきましたが
しかし血液中に入っていくことが証明されたという貴重な研究発表。
(精油は血液中に浸透することは周知のとおりですが)

このパルミトオレイン酸という成分は
血管内皮の老化を防ぐ性質を持つので
マカダミアナッツ油でトリートメント(マッサージ)するということは
=体の中からのアンチエイジングしている
ということになると言っていいのかもしれません。

そしてもう1点
パルミトオレイン酸がインスリン抵抗性(インスリンの効きつらさ)の
改善作用を持つ
といったことも同時に発表があったそう
マカデミアナッツ油は、糖尿病の方への光明ともなるのでしょうか。


肌への浸透性やのびがよく、日持ちするマカデミアナッツ油は
以前より気に入っていて、シュクレのハンドクリームや
トリートメントオイルには必ず使っています。

肌がしっとりとうるおい、とても柔らかくなります。
皆さんもぜひ使ってみてくださいね。


GAIA マカデミアナッツオイル 50ml【HTRC3】
GAIA NP(ガイア・エヌピー)
2003-11-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GAIA マカデミアナッツオイル 50ml【HTRC3】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック