*『フェルメール《地理学者》とオランダ・フランドル絵画展』へ

日曜は午後から
『フェルメール《地理学者》とオランダ・フランドル絵画展』へ。
この日は最終日、駆け込み状態でしたが
しっかりと名画を鑑賞することができました。
画像

「光の画家」と言われるフェルメール
その作品≪地理学者≫は、思った以上に小さなサイズだったのですが
鮮やかで深い色彩、それを映し出す光に引き込まれ、しばらくそこに見入りました。
絵画のことはよくわからないので、何がどうとは述べることはできませんが
他の画家の作品とはやはり違います。
こんなわたしでも素晴らしい作品であるということは、理解することができました。
本物に触れることは大切ですね。

会場の豊田市美術館は、愛知県で唯一
”Casa BRUTUS特別編集 日本の美術館ベスト100ガイド”に
とりあげられているだけあって、品位ある美術館。
画像


周囲のお散歩も楽しんできました。
画像



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Casa BRUTUS特別編集 日本の美術館ベスト100ガイド



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック