フルーツビネガー♪

なぜだかオリジナルビネガーが無償に作りたくなってしまい、
先日、グレープフルーツビネガーを作りました。
画像


普通のお酢(リンゴ酢などがホントはオススメ)とお砂糖に
好みのフルーツを割合いを考えて漬け込んでいくものですが、
今回は内堀醸造のフルーツをつけるお酢という便利なものを使いました。
これだとリンゴ酢、果糖やお砂糖も調整されて入っているので、
皮を向いたグレープフルーツをただ漬け込むだけでOK!
待つこと数日・・・フレッシュな香りのフルーツビネガーのできあがりました♪

この内堀醸造は、シュクレの地元至近の岐阜県の八百津町という
山合いの街にありますが、ここのお酢はバルサミコと並んで
高価なお酢の3本指に入るとか。
高島屋ではオークスハートというブランド名で販売されているので
ご存知の方も多いでしょう。
オークスハートは、高島屋でしか購入できないようですが、
スーパーなどでは”内堀”の名前で店頭販売されています。

お酢はたくさん飲むものではないけれど、
毎日、美味しいなぁと思うほんの少~しの量をお水や炭酸で割って楽しんでいるうちに、
身体もスッキリしてきて、イイ感じです。

次は庭のハーブを使って、ハーブビネガーをたっぷり作ろうと思っています。
たくさん漬け込んで、受講者の皆さんにも楽しんでいただけるようにしなくちゃね

残暑を癒してくれるビネガーに今、ハマっています

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック