<発芽玄米で認知症予防>

ファンケルと名城大学(名古屋)教授の研究により
発芽玄米に含まれる抗酸化物質(フェルラン酸)が認知症の症状を抑制する事が確認されました。

発芽玄米は、玄米を水に浸して発芽させたもので、
活性化した酵素の影響で、栄養分や抗酸化物質を白米の約5倍も多く含んでいるという事です。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック