今日の新聞記事より~「BCG」が、アレルギーを抑える!

結核予防のワクチン「BCG」が、アレルギーを抑えることが解明されました。
(理化学研究所 免疫アレルギー科学総合研究センター)

アレルギーは、花粉やダニのようなアレルギーの原因となるものをを吸い込んだ時、人の体内にigEという抗体たんぱく質が過剰に作られると発症します。「BCG」は、このigE抗体が増えるのを防ぐ為、アレルギーが抑えられるのです。
 ※体内に侵入してきた細菌を攻撃するリンパ球 ナチュラルキラーT細胞<NTK細胞>が活性化され、これがigE抗体を作るリンパ球を死滅させて、igE抗体が増えるのを防ぎます。
アレルギー疾患は先進国で増えていて、衛生環境がよく病原菌に触れる機会が減ったことに関連しているという説があり、この結果はこの説の裏付けとなるのではないかと言われています。

※12/19 朝日新聞より 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック