sucre' シュクレ  (プライベート)

アクセスカウンタ

zoom RSS *香りによる癒し

<<   作成日時 : 2010/05/08 14:39   >>

トラックバック 0 / コメント 2


本日は庭しごとをわさわさと...
草をひいたり、おわった花をむしったり
作業は尽きません。

こちらは今年最初のバラです。
今朝、花ひらきました。
画像

 

さて、この頃の我が家のダンナさま...
日頃から、仕事ストレスが溜まり続けているのは感じていましたが
ゴールデンウィークが空けて出勤した6〜7日は
と〜ってもお疲れでした。

基本的な性格は穏やかで陽気
"我が家の太陽"のような人なんですが
この日は言葉をかけても
それを良くない方に受け取り、
キツい言葉が出てきたりして
近づくことも無理な状況...
会社員って辛いねっ><.・°

寝室にも彼が発していると思われるネガティブな空気が満ちていて
わたしは眠れなくなってしまいました。

どうしたものか...

 ここでやはり香りの登場です! 
 ライム(彼の大好きな香り!)
 ジュニパー(疲労やストレスを浄化します)
 ラベンダー(眠り)
 オレンジスイート(楽天的に)
 サイプレス(森林浴)をブレンドしてそっと寝室に香らせました。 

そして眠っている彼にむかって
「明日は大丈夫だよ〜!」とおまじないを唱え...翌朝〜

彼 「おはよう〜♪」  
わたし 「昨夜は眠れた??」
彼 「うん、いい夢を見たから気持ちよく起きれた!
  どんな夢だったかなぁ なんか花が出てきた気がする...
 何かアロマを部屋に入れた?」〜鼻歌♪
 
と、心地良い朝を迎えることができました^^/ 

香りと、その植物のもつ振動(気)、
そして言霊(ことだま)は、眠っている彼にちゃんと響いたようです。

ストレス源は、どこにいても 大なり小なりやってきます。
人によっては、その反応が落ち込みとして現れたり
怒りとなったり、不安感となることも。
これは外からの刺激に対する身体のストレス反応です。

外からのやってくるものは、
わたし達の力で断ち切ることができませんが
カラダに起きたストレス反応は
植物の香りにより、和らげることができます。
自分が良くない状態の時に
頑張ったり、思考を巡らす必要はありません。
 頭を使っていては、進むべき道を誤りがちです!ご注意を〜^^/
香りの良い作用は、辛い時、困難な時ほど効果的に現れます。

すこやかなココロをつくっていくためにも
是非 日頃から香りを取り入れてみてくださいね。

"香り"は 、春の陽射しのようにやわらかく穏やかに
  わたし達をより良い道へと導いてくれます。





我が家のカモミール、満開です
画像



シュクレ ホームページ→ ブログtop→

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、kaです。コメントは初めてですが、いつも大変お世話になってます。
ウチの旦那さまも本来楽しいことが大好きなのに、この頃ストレスにかなり押され気味。その5種類のブレンド良さそう!と思い、押入れにしまっていたディフューザーをひっぱり出しさっそく私も昨晩やってみました。ただサイプレスは持っていないのでパインを入れて、こっそり寝室に。すると、久しぶりに穏やか〜に眠りにつき、今朝の起床も普段よりスッキリ楽そうに見えました!!香りは温かみがあって疲れが癒される感じ、とっても気に入りました。また、何か良いブレンドがあったら、教えてください〜!
ka
2010/05/10 10:28
*kaちゃん
わぉ〜初コメントありがとう!!お世話になってるのはこちらですよ〜^^/ パインはスピリチュアル的にとてもいいものなので、これはkaダンさまにとって、すばらしいブレンドになっているように思います♪小さなことだけど、こういう良い積み重ねは大事だよね。また紹介していくねー!
ありがとう
シュクレ
2010/05/10 20:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
*香りによる癒し sucre' シュクレ  (プライベート)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる