sucre' シュクレ  (プライベート)

アクセスカウンタ

zoom RSS *心からの

<<   作成日時 : 2009/10/20 18:41   >>

トラックバック 0 / コメント 2

8月の末、わたしがお話しをさせていただいたお客様は
お祖父さま、お祖母さま、お母さん、小学2年生のお兄ちゃん、
そして幼稚園児の末っ子ちゃんの5名様。

お子さま中心でお話しで良いということが見てとれたので、
”よーし!楽しませてあげるよー!!”と心の中で一声さけんでから
2時間のご案内を始めました。

とても明るくて好奇心一杯なご兄妹、
ゲーム感覚で一緒に楽しみ お話しを進めていくと
だんだんと目がキラキラと輝いてきて
最初はちょっと難しいかな?と思われた科学のお話しに対しても
「わかった!こういうことだよね!!」と理解できるようになっていきました。
どうやらわたしの息子と同じタイプ、科学&化学好きなよう。
慣れてきた頃に
「今は何か習いごととかしているの?」と尋ねると
『ピアノに英語、それから水泳と...........』と言いながら
この明るいお兄ちゃんの方の顔がスーッと曇ったのがわかりました。

うーん、そうじゃない、
このお兄ちゃんのこの素晴らしい好奇心をのばしてあげることが
健やかで素敵な人に育つ近道です。

途中からそぉっとですが、このお子さんの好奇心の高さ、
そしてどれだけ理科分野に強いお子さんかということをお母さまに
お伝えしながら、この時期のお子さんにオススメできる科学誌の
紹介をしていきました。
どれもわたしの息子が気に入っていたものです。

2時間を終え、
このお子さんの成長がずっと見れたらいいのになぁと
愛しく思いながら 「利発な素晴らしいお孫さんですね」と
そのお祖父さまにお声かけすると
「いえ、あなたが子供を上手に引き出してくれたのです
素晴らしい時間になりました」とそれは優しい表情で
言ってくださいました。

"伝わった!"・・・それだけでもう感激一杯でした。
その後もずっとこのご家族のことは 心から離れることはなく
一ヶ月経った頃、そのおじいさまからメールが届きました。
『この日のこの感動のままを新聞に投稿をしたところ
本日、掲載されたました』と記され、新聞を見てみると
お話しさせていただいたことがすばらしい文書で紹介されているのです。
なんとお祖父さまは大学教授でいらっしゃいました。

このような光栄なお知らせをいただき
少しわたしの中でなにか基盤が固まったような気がしました。


そして今日はまた高校二年生の生徒さん30名ほどにお話しを。
卒業後は就職を希望されている子達です。
今回は 
"自分のどこかに潜んでいる強みを知って、
どんな時もあきらめず自分の人生をつくっていってねー!"
というメッセージを胸にお話しを進めていました。
2時間のお話しを終えて、最後にアンケートをいただくのですが
そこには
「みずのさんの笑顔がなんかとても良かった!
おかげで質問がし易かったです。また来たいです!ありがとうございました」
と書き添えられていました。
   何かを感じてくれたかな・・・
   伝わったかな。

わたしは決して饒舌ではありません、
ただ心からの気持ちで接していただけ
しかもそれは誰からも指示されたわけではなく
ごく自然にしていることなんですが
もしかしたらこれがわたしの強み?なのかな。

まだまだ自分への探求をし続けているわたしにとって
そんなことを感じさせてくれるこの仕事も
今ではわたしにとって とても大切なものになっています。

こうして私の個性を生かしていただいている皆さんに
今 改めて深く感謝をしています。

シュクレ ホームページ→ ブログtop→

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
とっても素敵なお話しで、感動しました 

先日お会いした時に感じたことは、
みずのさんはとっても褒め上手な方だなぁ〜って。
その人の良いところを見出す力がある・・・と。

ココロとココロの握手 
なんだかそんな言葉が浮かびました。 
rana
URL
2009/10/20 21:28
*ranaさん ranaさーん!来てくださったんですね、こんな長文を読んでくださった上に温かいコメントをありがとう! "ココロとココロの握手" ・・・素敵な表現ですね♪こんな風に感じていただけて嬉しいなぁ。自分のことは未だ良くわからずずっと自分探しを続けてるような気がしてるのだけど、何より一つ一つの出来事を大切に噛み締めて、まだまだ成長していけるといいなぁなんて思ってます。一緒に進んでいきましょうね^^/
シュクレ
2009/10/22 22:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
*心からの sucre' シュクレ  (プライベート)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる