sucre' シュクレ  (プライベート)

アクセスカウンタ

zoom RSS 母として

<<   作成日時 : 2007/02/24 20:36   >>

トラックバック 0 / コメント 2

お子さんの為のトリートメントオイルをご注文いただきました。
子供達にもストレスが多い時代になっています。
画像

頑張ろうとしている時にちょっと背中を押してくれるブレンドと
疲れた時に優しさを届けてくれるブレンドの2種をお届けしようと思っています。

私は子供たちが大きくなってきて、親として自分がしてきた事の中で良かったこと・反省すべき事が見えてくる時期を迎えています。
今の母としての私は「その子がその子らしく人生を歩んでいけるように、親がその子を見違わないように」「ママは子供の人生の応援団長!」と強く思うようになりました。

そして子供達には
  勉強って本当は楽しいものなんだよ。
  今日は明日を素敵にする為の今日だよ。
  人生ってね、楽しむものなんだよ。
  地球を悪くしているのは人間のしている事、
  自分(みんな)が明日を苦しまず生きられるように地球を壊さない明日を作ろうよ。
という事を教えていきたいと思っています。

けれど実は自分もまだまだそのように思える域に達していません、
子供に手がかかる時期を過ぎ、距離を置いて見守る時期になってきて余裕ができたので
そういった事を思うようになってきたところです。
子育てをしていて面白いのは、子供たちに伝えながら"どうしたらそんな思いを自分の中にも落としこんでいけるのかな・・・"と自分に対しても試行錯誤するのですが、そうしているとそれぞれの子供にどのようにしたらちゃんと心に響くかという事もわかってくるんです。
子供に"こうしていくべきだ!こうあるべきだ!"と言葉にする事は簡単なんですが、理想論のような事ってなかなか届かないものですよね。ちゃんと響いてくる様子が見えてくるとそれは感動があってワクワクとします。

今だから思えるようになったのですが、子育てっていいものです。
子供が小さな頃はなかなか子育てを楽しめず、自分の時間が欲しい〜!!と自分の事ばかり考えていた私でもそんな風に思うようになってきました。母も子供と一緒に成長しています。子供が成人する頃には、母親として一人前になっていられたらいいなと思っています。

子育てが面倒に思えてしまったり、つい自分勝手になってしまうママさん達へ〜子供の成長と共に母親として成長していくものです。そして子供は意外とたくましいものです。どうか自分を大切にしながら少しでも楽しくこの時期を過ごして下さいね。


温かい母の手のマッサージは言葉にできない心を伝えてくれます。
どうか子供達みんながその子らしく健やかに成長していきますように・・・。
私の経験と思いをこめてトリートメントオイルを作らせていただきます。



  • シュクレwebサイトへも是非どうぞ!

  • 人気blogランキングに参加しています。応援クリックお願いします♪



    シュクレ ホームページ→ ブログtop→

    テーマ

    関連テーマ 一覧


    月別リンク

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(2件)

    内 容 ニックネーム/日時
    母として出来る事・・・してあげたい事・・・
    いっぱいあるよね。でも普段の忙しい生活に追われてついつい「忙しいから後で!」とか言ってしまってます。反省
    でもね・・時私も子供にアロママッサージするんだけど子供の喜び様ってすごいんだよ。お母さんの手でそっとなぜるだけでもタッチング効果があるんだよね。素敵なブレンドが出来るといいですね。
    yoyo
    URL
    2007/02/25 16:02
    yoyoさん♪
    ありがとう!子供って母親の都合で思うようにいかなくって親が反省している傍らで、意外にたくましく成長していきますよね。そしていけなかったな・・・と思ったら子育てはばん回できる!!子供を持たない女性が増えていますが、是非子育てを体験してほしいと思いますし、子育てママの応援もしたいですね。うちの息子も思春期に近い年ですが、咳き込む時や疲れている時のアロママッサージをとても喜んでいます。アロマってホントいいですよね。
    シュクレ
    2007/02/25 18:38

    コメントする help

    ニックネーム
    URL(任意)
    本 文
    母として sucre' シュクレ  (プライベート)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる